1,2...3!  We’re great sweater to play by momentum ...from IB!


ゴサまわりはいったんおひらき。

イチニノのゴサまわり。
新潟→札幌→横浜→熊本→高知、と終了しました。
くまもとDENGEKIは3年連続の出場!
2年連続の予選突破で3位となりました。

高知は計10団体の実験空間の展覧会。

レポはTumblrに書いてあります★
また、『誤差』は帰ってきます!



さらにながーーーーくなりました

神在月の島根・出雲に初上陸!
雲の劇団雨蛙さん主宰の雲劇祭2017。
1年半ぶりに『胴の長い猫』をご披露します。
さらに胴の長くなった猫を是非お楽しみください。
こちらは過去の遠征でお世話になった団体さんも多数参加。
大変楽しみです!
11/4は出雲国際交流会館でもふもふ!



さむいはこだてであつくあばれてくる

イチニノ今シーズン最後(予定)は梅木のかつてのホーム、函館!
豪華ゲストをお招きし、真冬の北海道で熱い芝居をお届けします!
全公演ポストパフォーマンストークあり!
梅木の函館凱旋感謝まつり(?)もあり!
お席が限られますので、お早めにご予約を!




シーズン2017-2018 いっしょにうまいもんとさけをあびたいかたカモン

イチニノ2017 年も後半戦!
まだまだブイブイ行きたいと思います。

是非茨城でお芝居したい方、

茨城じゃないけど首都圏界隈でお芝居したい方、

せっかくやるやるならそんな枠にとどまらず全国に飛び出したい方、

芝居は打ち上げのためにやっている、という方、

うまいものと酒に目がないという方、

芝居についてはガチだよという方、

まとめてどんとお待ちしています☆
2017年はちょっとおっきな企画もありますので
ぜひぜひカモンぜひカモン。



2016ねんもよくのみました!2017ねんもいくよ!


イチニノの2016−2017シーズンも終了。
札幌は2年連続台本審査を突破しての参加、新潟・熊本では予選突破。小美玉では多くの方に支えていただきながらチャリティも行いました。
おおきな前進とも言える1年でした。そしてこりゃまたよく飲んだ!(笑)
2017年もスタート。今年も飲むよ!(ついでに芝居やるよ★)


きこえますか…きこえますか…ここはいばらき…あんこくせかい…

茨城です。茨城です。イチニノは茨城です。

あなたの心に直接語りかけたりはしませんが茨城です。
芝居をしている全国の方にとって、茨城というのはまさに暗黒世界で全く何ひとつ想像がわかないというのが現実だと思うわけですが、まあ芝居人に限らず全国の多くの方は茨城なんて「納豆、納豆、ヤンキー、納豆」くらいの魔地であることは疑いの余地もなく。でも悲しいかな、意外と東京に近いってことなんです車でも電車でも1hくらいでいけちゃったり。悲しいけれど、これが現実なのよね。でも都会感ゼロ。
ほらご覧なさいなんですかこの美しさ。これが暗黒世界、魔地、ヤンキーの巣窟、グンマーとかサイタマーとかよりも魅力度ランキングガッツリ下の最下位ってイバラキの現実ですか。
こんなところで芝居なんかやってねえで素敵な景色をみつめてうっとりしてろってえの。え?



おきのどくですが、

ドラクエ2にはまったクチだけど、あれって主人公(Rの王子)の名前次第であと2人の仲間(Sの王子とMの王女)の名前がオートで決まるんだよね。

Mの王女は「マリア」とかなんかそんな感じの比較的フツーの名前だったんだけど、Sの王子は「すけさん」。なんですけさんやねん。感動の出会いとかそんな感情が9割引きよ。

てな感じで、昔のRPGの名前といえば、ひらがな4文字が定番。「よくぞもどったゆうしゃ◯◯◯◯よ」って呼び捨てデフォだけど、けっこう◯◯◯◯さんって呼ばれる機会があったりするんだよね。そうすると「いちにのさん」とか「ごおよんさん」とかそんな名前でひとりほくそ笑んでいた幼き春。



できるとかできないとかじゃねえんだよ。やるんだよ。

 

「誰よりも汗をかけ!」を合言葉に、

難しいコンセプトは心の奥底に秘めて

「えいやあ!」で、濃密な舞台空間を創るチーム。

 

「1、2の」までは準備するので、「3!」はみなさんご一緒に。